1000円カットは他のヘアサロンとどのような違いがあるのか


駅構内や商業施設にあり気軽に入店することができる

1000円カットの運営会社は、無駄なメニューを省いたりシステム化を進めたりすることで、コストカットやサービスを実現しています。特に、全国にチェーン展開されている1000円カットの店舗の多くは、駅構内や商業施設にあり、予約なしで買い物や通勤の合間に気軽に入店できる点が強みとなっています。こうした店舗では、ヘアカラーやパーマなど通常のヘアサロンでは定番のサービスが提供されていないところが目立ちますが、カットに特化しているため回転率が速く店内での待ち時間が短いといったメリットがあります。また、店舗によってはスマートフォンのアプリの利用者に店内の混雑状況をリアルタイムで知らせるサービスを導入しているところもあり、時間を有効に使いたい人に託評価されています。

全店共通の集合研修によりスタッフの質が安定している

1000円カットのチェーンに加盟している店舗は、本部が主体となって行われる定期的な全店共通の集合研修により、スタッフの質を安定化できるといった長所があります。また、本部の方針やサポートの内容によっては、スタッフの新規採用から研修まで一通り任せることができ、加盟店のオーナーは店舗運営に関する業務に集中することも可能です。1000円カットのスタッフを対象とした研修の内容については、本部や加盟店のホームページなどで写真付きで紹介されていることもあり、客側も安心して店舗選びをすることができます。なお、大手の1000円カットのチェーン本部をはじめ、優秀なスタッフを育成するために理容師や美容師の免許を取得したばかりの人に対する個別研修に力を入れているところも増えています。

1000円カットに加盟するためには、まず加盟を希望する店舗に問い合わせる、または資料を請求する。店舗預かり金、開設準備金、ロイヤリティなど様々なお金が発生するので慎重に検討しましょう。

Close
Menu
Close